プロペシアでAGAからオサラバ

AGAの治療方法・原因・症状について説明します

AGAの治療方法

AGAの治療方法

AGA(男性型脱毛症)の治療方法で主に用いられるのは飲み薬です。内服薬だけではなくシャンプーやマッサージといった外用薬もあります。育毛やセラピーといった方法もここ最近では増えています。しかしAGAの原因は男性ホルモンが関係してくるため、錠剤を服用し身体の内側から治療していく方法が一番効率の良い方法といえるでしょう。内服薬でも症状が改善しないといった場合はAGAではない別の原因があるかもしれないので治療の前にAGAかどうか医師へ相談が必要です。

AGAとは

AGAとは男性型脱毛症のことです。ほとんどが成人男性に多くみられ、思春期以降から額や後頭部から髪の毛が薄くなっていく症状です。円形脱毛症や脂漏性脱毛症とは症状が違い、男性ホルモンが原因で起こります。体の中には「テストステロン」という男性ホルモンと「5αリダクターゼ」という酵素があります。このふたつが繋がると「ジヒドロテストステロン(DHT)」という男性ホルモンが作られます。ジヒドロテストステロンが髪の毛の成長を阻害し成長期を短くします。これが薄毛や脱毛の原因となっています。

※AGAになるとまだ生え始めたばかりの髪の毛の成長も止めてしまうため抜けやすく、薄く細い毛ばかりが残るのが原因で薄毛に見られてしまいます。

治療薬での治療方法

「プロペシア」はAGA(男性型脱毛症)の治療薬として多く使用されます。日本国内での入手方法は主に皮膚科や頭髪専門のクリニックで処方されており、保険適用外の医療薬品になります。プロペシアは錠剤型で、1日1回の服用を継続して飲み続けることで、毛が増えるだけでなく毛根から育てるといった効果のある薄毛治療薬となります。世界60か国以上で使用されている有名な薬ですので、初めて薄毛治療をする方にも親しみやすく安心して服用できる薬ではないでしょうか。

ミノキシジルとの併用が最強

AGA(男性型脱毛症)を改善するためには、「プロペシア」の飲み薬と、「ミノキシジル」の塗り薬のAGAの改善に効果のある治療薬を併用して使用することで、更に高い発毛効果を得ることができます。プロペシアの有効成分となるフィナステリドは、主に抜け毛に対して効果があり、ミノキシジルは発毛に対して効果があります。その二つを同時に使用することで、発毛効果をさらに高め、それぞれ単品で使用した時よりも、強く効果を感じることができます。

AGAの原因

AGAはどのようなことが原因で発症するのかと言うと、日頃の生活習慣や、遺伝、男性ホルモンなどあらゆる要因が、複合的に絡み合うことでAGAの症状が引き起こされています。その中でも最も男性ホルモンの影響がAGAの症状に対して大きい原因と言われています。AGAの症状を引き起こす原因ともなるテストステロン(testosterone)は、男性ホルモンの一種となっており、体毛や体格に作用して男性らしさを強めます。このテストステロンは、どんな人でも分泌されるもので、血液を通って身体全てにめぐっております。その際に一部が、毛乳頭細胞という部分に流れ込んでしまうと、5αリダクターゼという還元酵素の作用によって、発毛をストップさせる作用をもつジヒドロテストステロン(DHT)に変化されます。このジヒドロテストステロン(DHT)が毛乳頭細胞の中の受容体に絡み合うことで、毛母細胞の自然死が促され、毛周期が徐々に退行期へと導かれてしまいます。そのことが原因となり、AGAの症状が発症してしまいます。

AGAの症状

AGAの症状は、あらゆる特徴がみられます。その中でも多くの方が症状として感じるものが、抜け毛が増えるということです。髪には3つの期間を繰り返す毛周期というものがあります。この毛周期は最も注意する必要があります。毛周期は、まず髪の毛が伸びる成長の期間、次に髪の毛の成長がスローダウンしてくる退行の期間、最後に髪の毛が抜けるときを待つ休止の期間というような段階があります。成長の期間には、髪の毛が長くそして太く伸びる期間となり、約2~6年程続きますが、AGAの症状が発症することで、この毛周期に乱れが引き起こされ数か月~1年程で髪の毛が抜けてしまいます。また、AGAの症状としてもう一つ髪の毛の質が変わることがあります。AGAが原因で髪の毛が短くなってしまい地肌が透けて見えたり、髪の毛にボリューム感が無くなり細くなっていったりします。

まとめ

AGAの症状を治療するには、プロペシアといった飲み薬や、ミノキシジルといった塗り薬を使用することでAGAの改善に効果があります。これらは日本国内の頭髪専門のクリニックや皮膚科などの医療機関などで処方されております。AGA治療薬は、継続して使用し続けることで毛根からしっかりと育て、ボリューム感のあるしっかりと強い髪の毛の発毛を促します。ただ、使用する前にしっかりと自身がAGAであるのかどうかや、何が原因でAGAになっているのかなどもしっかりと専門の医師へ相談することが必要となっております。